婦人

庭木を整理して過ごしやすい環境づくりを!人工芝で足元に色をプラス

不要になった樹木は業者へ

伐採

育ち過ぎた樹木を伐採するのは、業者に任せるのが効率的です。専門的な知識と技術で、確実に作業を行うため安心出来ます。業者に依頼すると、伐採後の樹木の処理も行ってくれるため便利です。見積もりと同時に他の樹木を無料診断するサービスもあるため、確認して業者を選んでください。

Read More

自宅で自給自足

男性

家庭菜園の初心者にオススメな野菜はトマトとピーマンです。トマトは水が少ない土地でも成長することが出来、同時に甘いトマトになります。ピーマンは高温に強いため夏の暑い時期にも枯れにくく、成長します。

Read More

庭木が大きくなりすぎたら

庭

庭木が育ち過ぎたら

一軒家にお住まいの方にとって、庭に木を植え世話をすることは大きな楽しみの1つでしょう。けれども庭木が大きくなりすぎると、様々に不都合なことが起こってしまいます。お隣の庭に枯葉が落ちてしまい迷惑になってしまう、道に枝が突き出して危ない…どれも気になりますよね。自宅で手に負えなくなってしまった場合には、専門業者に依頼するのがいいでしょう。庭木を扱うプロの仕事には、剪定と伐採の2つの作業があります。この両者を同じことだと思っている人も多いのですが全く違います。剪定は枝を切り樹木の形を整えることであり、伐採は木を根元から切り倒すことなのです。この2つの違いを理解してから依頼をするとスムーズに事が運ぶでしょう。

リサイクルも対応可能

切り倒した木を素人が運搬して処理することは非常に困難ですが、業者に依頼すればそれも問題なく引き受けてもらえます。伐採された木は、多くの場合産業廃棄物として処理されるのですが、最近は資源として再利用する動きも活発化しているようです。最近注目されている薪ストーブに使用する薪や、雑草対策として庭に敷かれるウッドチップなどが代表的なリサイクル例です。再利用する分、安い価格設定で伐採を行ってくれる業者もあるのでホームページなどで検討してから依頼するといいでしょう。木の状態は1本1本様々なので、伐採の相場料金は出すのが難しいものです。会社によって請求金額も大きく異なる可能性があるので、数社に見積もりをとったうえで正式に依頼をすることをおすすめします。

人工芝で足元を彩る

育ちすぎてしまった庭木をきれいに伐採したら、見応えのある庭先に出来るでしょう。ただ見て楽しむだけの庭にするのも最適ですが、歩き心地を良くするために、人工芝を敷き詰めるのも一つの方法です。本物の芝と同じような踏み心地をしているので、庭で心地よく過ごせるようになります。

敷地を借りられる

田畑にいる女性

市民農園は市が貸し出す農園のことで、格安の料金で誰でも手軽に農業を楽しむことができます。但し、農地を小さな区画に区切ってあるため近隣の区画の利用者とトラブルにならないようマナーを守って利用することが大切です。

Read More